パーティーお役立ち情報

3回目の婚活デートで告白するために!イベントデートで距離を縮める

3回もデートができるということは、お相手はきっと貴方に興味があるはずです。結婚を目的とした興味でも、人としての興味でも、どちらにしても異性としての意識に違いはありません!

そもそも、3回目のデートは婚活デートにとっては一つの区切りとされており、告白をする人が多い回数でもあります。

もし貴方が告白を考えているのであれば、最適なデートがあります。それはイベントデートです。

食事デートも散策デートもお互いのことを知るための会話ができるので非常に良いデートですが、3回目のデートともなると少しは相手のことが見えてきているはずです。だからこそ、思い切って距離を近づけるためにイベントデートをしてみるのはいかがでしょうか?

イベントデートって何?

イベントデートとは、陶芸教室の体験、スポーツ観戦や山登り、マリンスポーツ体験、お寺巡りや日帰りバス旅行…等々、「一緒に何かをする」デートのことです。

お相手の方がスポーツ好きなら、スポーツ系イベントを探しましょう。

例えば、お相手の方が「実はサッカーが大好きなんです」と言っていたなら、サッカー観戦に二人で出かけてみるのもオススメです。さりげなく好きなサッカーチームなどを聞いておくと良いですね。

<オススメの調べ方>
調べ方としては、場所と月日、そしてジャンルを入れて検索します。

※例
東京で1月にデート
内容は「ボルダリング体験がしてみたい」

検索ワードとしては
「東京 1月 ボルダリング」
が想像できると思います。

これに加えて、体験用の靴などが借りられれば助かりますから
「東京 1月 ボルダリング レンタル」
「東京 1月 ボルダリング レンタル 初心者」
といった検索ワードで検索すると、

「初回登録料・シューズ・チョーク付き体験あり」といったボルダリングジムが出てきます。

そういったジムなら身軽に行けますので、ここまで調べておくとお相手からの好感度もアップするでしょう。

◎イベントデートの良いところ
イベントデートの良いところは、「共通の体験をするので共感できる」ことや、「共通の話題が自然と出来る」ことです。

例えば、お相手の方が「山登りしたい!」と言っていたら、二人の体力に見合った山に登ってみるも良いでしょう。一緒に山登りをする間、登る大変さなどが共感できますし、上り下りの間、ゆっくり話せます。

婚活デートでも使いやすい距離が縮まるイベント

婚活デートで使いやすく、二人の距離が縮まりやすいイベントは、「一緒に何かを体験する系のイベント」です。

◎運動系イベント
「テニスがお互い好き」といった場合は、近場でテニスに行くと良いでしょう。そしてその後、カフェでお茶をしたり、食事をしたりするのもオススメです。

◎雑貨市などへ行く買物デート
雑貨が好きなら、ちょっと有名な雑貨市に行ってみるのもオススメ。そこで一緒に商品を見て感想を述べたり、実際に買ってみたりすると距離も縮まりますし、お互いの価値観も分かるのでオススメです。

◎簡単な体験系イベント
「お互い共通の趣味もない…」ということでしたら、近場で簡単に参加出来るイベントが良いと思います。食べるのが好きなら食のイベントも良いでしょうし、ワイン好きならワインが飲めるイベントも嬉しいでしょう。

また、「1日絵画体験」や「1日料理教室」なども開催されていますので、一緒に何か作ってみるのもオススメです。

 距離が縮まるだけに、デート中に気を付けたほうが良いこと

3回目のデートは慣れてくるので気軽に話せる反面、うっかり自分の悪いところが出てしまう危険性もあります。

ちょっと気をつけた方が良いことを男女別にまとめました。

<男性が気をつけるポイント>
◎宿泊デートはまだ早い
3回目のデートも男性に誘ってもらいたいところですが、宿泊デートはまだ早いです。時には女性に怖がられて、そのまま会わなかった…ということも。長くても1日デートにしておきましょう。

◎デートプランを詰め込みすぎない
1日のデートに予定を沢山詰め込んでしまうのはやめておきましょう。疲れてしまいますし、ゆっくり話せないからです。婚活デートは会話が肝心。デートプランも「ちょっとゆっくり」を心がけて下さいね。

<女性が気をつけるポイント>
◎希望を言いすぎない
男性が合わせてくれるので、ついつい自分の希望ばかり出してしまいがちです。「わがまま」と思われないようにする為にも、例えば「食事は何が良いですか?」と聞かれたら「たまには私が合わせますよ」と遠慮するのも大切です。

◎スマホを頻繁に見ない
スマホを頻繁にチェックしていると、お相手は「…時間を気にしてるのかな?早く帰りたいのかなぁ?」と思ってしまいます。これは男女ともに言えることですが、婚活デートの間は極力、お相手の前でスマホをチェックするのはやめておきましょう。

イベント終了後は、個室のあるおしゃれだけど気取らないお店で食事が理想

イベントデートの後、食事やお茶に誘えたら最高ですね。同じ体験をした後なので、共通の話題もありますし、告白しやすいです。

女性は予め計画が分かっていた方が嬉しい人が多いので、なるべくデートの前日までに「○○に行った後、食事に行きませんか?」と誘っておきましょう。

◎おしゃれだけど気取らないお店
気楽に話せるように、おしゃれだけど気取らないお店が良いです。告白など、大事な話もするので個室が良いですね。「そんな店知らないし…」という方は、婚活スタッフに相談するのも一つの手です。丁度良いお店を紹介してくれますよ。

◎お店での会話で心がけること
デートは最後が肝心。いい空気にするための会話を心がけたいですね。

そのためには、

・感想を言い合う
・褒める
・話を聞く

これらのことを積極的にしましょう。ついつい自分の感想ばかり言ってしまう人が多いですが、良い雰囲気の為にも、お相手の感想を伺い、しっかりと聞き、とにかく褒めましょう。

「今日は、貴方のおかげで本当に楽しかったです!」
「なるほど、そういう感想もあるのですね」
「初めてと思えないほど上手でしたね!」

等々、お相手の方を褒めて、良い気分になってもらうことが大切です。

告白をするときのポイント!

◎告白のタイミング
やはりイベントが終わった後、食事やお茶をしている時が良いでしょう。あるいは別れ際でも構いません。

「どうしても会っている間は無理」という方は、デートの後すぐにメールなどで告白して下さい。

◎もし告白をためらっているなら?
「まだ3回目のデートで告白はちょっと…」とためらっている方も、「貴方とのお付き合いや結婚に、前向きな気持ちがある」ことを伝えるべきです。

婚活は短期決戦。「お付き合いをする意志」を伝えるのが肝心です。そうしないと「脈がない」と思われて、他の方に意識が移る可能性があるからです。

<男性への告白のアドバイス>
男性から告白して欲しい女性がほとんどですので、勇気を出して「お付き合いしたいです」と言ってみて下さい。堅苦しく考えず、気楽に告白してみて下さいね。

<女性への告白のアドバイス>
男性から告白しやすいように「貴方と一緒にいると楽しい」「もっと一緒に色んな体験がしたい」といったことをデート中に言いましょう。また、男性がとても奥手そうなら、女性の方から「付き合ってみませんか?」と言ってあげると喜ばれます。

告白がどうしても無理でも、「貴方ともっと会いたい」という思いが伝わるように、「次も是非会いたいです」と伝えましょう。4回目のデートに続くように、「前向きな気持ち」は前面に出して下さいね。

◎もし振られても…
もし振られてしまっても、逆ギレしたり、「自分のどこが悪いのですか?」とネチネチと聞いたりするのはやめておきましょう。「この経験が次に繋がる!」と前向きにとらえて下さいね。実際、「前の人とのデート経験が生きて、次は上手くいった」という方もおられます。

 3回目のデートは成功確率が高い!素敵な結婚相手をゲットするチャンス!

3回目のデートは「本当のお付き合い」に繋がる大事なデート。色々なイベントデートをオススメしましたが、大事なのは「お相手の方に合わせたイベントを提案する」こと。喜ばれる可能性が高いです。

3回目のデートは成功確率が高く、素敵な結婚相手をゲットするチャンスと言われています。是非、デートを楽しんで下さい。そして、お相手の方に「恋愛や結婚に前向きな気持ち」を伝えて下さいね。

おすすめコンテンツ

  • 初めて参加する方へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介
0120-381-385
近日開催のパーティーを探す お問い合わせ
2018年01月 ~ 1月21日までの 146 28
2017年度のパーティー実績
  • ◆参加者 3278
  • ◆カップル数 858 組成立

パーティーを探す

タイプ別で探す

関西ブライダルでは、
様々なタイプのパーティーを開催しています。
あなたに合ったスタイルをお選びください★

  • 一流ホテル
  • 平日夜の少人数
  • 個室スタイル
  • ランチ
  • セミナー

パーティー会場紹介

  • 京橋 太閤園
    詳細
  • 京橋 ホテルニューオータニ大阪
    詳細
  • 難波 スイスホテル南海大阪
    詳細
  • 梅田 帝国ホテル大阪
    詳細
  • 梅田 ホテルグランヴィア大阪
    詳細
  • 梅田 阪急インターナショナル
    詳細
  • 梅田 ヒルトン大阪
    詳細
会場一覧を見る